講座・イベント

DVはなぜおこる?~コロナ禍での対処は?~



DVはなぜおこる?
~コロナ禍での対処は?~

新型コロナウイルスの影響で
休業、失業、生活不安、社会環境の変化などでストレスが高まり、
DV(ドメスティック・バイオレンス)や児童虐待など、
家庭内での暴力のリスクが高まっていると言われています。
DVはなぜおこるのでしょう?
コロナ禍でどのように対処したらいいのでしょう?
オンライン形式の講座で一緒に学びませんか。
お気軽にご参加ください。



日 時:2020年11月26日(木)
    13:30~15:00
    オンライン会議アプリ「Zoom」を利用
定 員:20人程度(先着順)
参加費:無 料
申込み:住所・指名・電話番号・メールアドレスを記入のうえ
    下記センターまでお申し込みください。


主催・申込み・問合せ
川西市 男女共同参画センター・市民活動センター
(パレットかわにし内)
【住 所】川西市小花1-8-1
【TEL】072-759-1856/1826
【FAX】072-759-1891
【E-mail】info@gesca-kawanishi.jp


<講 師>
正井礼子さん
認定NPO法人
「女性と子ども支援センターウィメンズネット・こうべ」代表
1992年にウィメンズネット・こうべを発足させ女性とこどもの
人権を守り、男女平等社会も実現に向けて地域でさまざまな活動を
行う。震災以降は主に「女性に対する暴力」の根絶、特にDV被害
者の支援活動に力を注ぎ、相談付添い支援や民間シェルターを運営。
2001年より「DV被害者サポーター養成講座」を各地で開催し、
DV被害者サポートラインの開設、地域でのサポーターの育成にも
力を注いでいる。女性の人権トレーナーとして女性問題学習会、講
演会、学校および自治体職員の人権研修、女性と子どもの人権、
DV・デートDV防止、性暴力、セクシャルハラスメント研修、相
談員養成など多数の活動を行っている。

この講座のチラシです
(クリックすると大きな画像になります)

 

川西市市民活動センター・川西市男女共同参画センターは、平成22年4月1日より、特定非営利活動法人市民事務局かわにしと株式会社ジョイン川西とのコンソーシアムによる指定管理者によって管理運営されます。
センターの場所